クリストファー・ベイリー

<現在のデザイナーは、クリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)。上質なベーシックアイテムに、スポーティーな要素をバランスよく挟み込むのが得意。ミラノコレクションで発表されている。
トレンチコートは、宝塚歌劇団の男役がしばしば舞台上で着用している。>
(--Wikipediaより引用させてもらいます--)

映画界の有名人が愛用していただけにとどまらず、軍隊が使っていたり、宝塚の舞台衣装にもなっているなんてね。
バーバリーの服とくれば、トレンチコートが有名なので、一度みてみるといいかも^^

まずトレンチコートについて語ったけど、次は普通の服について。

基本的に、使いまわしや着こなししやすいのが多いですね〜。
トレードのチェックを使ったのは勿論のこと、無地タイプも多いですよん。
カラーは色々だけど、やっぱり着こなしがしやすいような、ブラック・ホワイト・ベージュなどデイリーに合わせて使えるのもが多いのが、バーバリーの服の嬉しい点だと思いますねん。
奇抜なデザインも遊びではいいけど、「普段に着られない・・・」というのあるよね。
バーバリーは買っても使い道に困らないデザインのばかりだから、買って後悔することがないのがいいよね。

ビジネス 関連情報

あれこれ見て迷っていると、かなり疲れてしまうのも事実です。 特にその代表ともいえるのが、エルメス「フールトゥ」と「エールライン」ですね。 これもメディアで何度も報道されていましたし、日常的に使うエレベーター、エスカレーターはもちろんのこと、遊びの場である遊戯施設での悲しい事故はできる限り未然に防止してほしいものですね。 火事にしても、原因となるような家電製品の使用を控える、津波のおきやすい地域にいるときは、地震後にどこに避難するか日ごろから決めておく、または、まず火災防止策をしたうえで、津波に注意するなど二次災害も念頭において行動したほうが良いかと思われます。